リヨンを探索しながらフランス語を学ぶ

フランス人のライフスタイルに慣れ親しむことが、フランス語をより早く習得する一番の近道です。アンフレクションでは、本校の学生たちがフランス文化にふれる様々な活動を提案しています。多彩な文化活動への参加は、リヨンの街やフランス文化に親しみながら、世界中の留学生とフランス語で楽しく交流し、友情の輪を広げる絶好のチャンスとなるでしょう。

オリエンテーションの一日

授業が始まる第1日目、まずはオリエンテーションに参加しましょう。言葉も通じない、そして土地勘もない街を初めて訪れる事にストレスや不安を感じる方、どうぞご安心ください。アンフレクションのオリエンテーションでは、リヨンに到着して間もない皆さんのために、本校スタッフが学校周辺を案内し、リヨンでの留学生活に欠かせない情報やアドバイスなどを提供します。

オリエンテーションでは、アンフレクションの位置するConfluence・Perrache(コンフリュアンス・ペラーシュ)地区を散策し、昼食に便利な近所のベーカリーやスーパーマーケットなどを紹介します。また通学用の定期券を購入する学生には、ベルクール広場にあるTCL(リヨン公共交通機関)窓口へも案内します。

リヨン名所の見学:クロワルース地区、コンフリュアンス地区、リヨン旧市街 、フルヴィエールの丘

フランス語の授業が始まり、リヨンでの生活がひとまず落ち着いたら、次はリヨンの街を見学してみましょう。アンフレクションでは、リヨン旧市街、クロワルース地区、コンフリュアンス地区、フルヴィエールの丘などを散策するリヨン見学が企画され、他のクラスの学生たちと知り合い友達をつくる機会にもなっています。歴史的建築物はもちろん、トラブールと呼ばれる2つの路地をつなぐ秘密の通路、だまし絵やフレスコ画で彩られたストリートアートなど、素晴らしい発見に満ちているリヨンは、どの界隈もそれぞれに独自の雰囲気を持ち、私たちにあらゆる表情を見せてくれます。そして美食の街リヨンゆえに、リヨン見学の締めは絶品のアイスクリームやクレープ、ホットココアなどに舌鼓を打ちながら解散していくのがお決まりのようです。

美術館見学

趣のあるリヨン見学の後は、由緒あるリヨンの伝統文化を鑑賞していきましょう。ギニョール人形劇博物館では、19世紀にリヨンで生まれたギニョールと呼ばれる人形芝居をとおして、当時のリヨンの大衆文化にふれていきます。そして近未来的な外観が印象的なコンフリュアンス美術館も見逃せません。その他、絹織物博物館、リヨン印刷博物館、リヨン美術館、ミニチュア・シネマ博物館、レジスタンスと強制収容所資料館など、リヨンの数ある美術館と博物館の中から、きっとあなたのお気に入りが見つかるでしょう。滞在期間の短い方にもリヨンの魅力を存分に味わっていただけるよう、アンフレクションはさまざまなリヨン見学を提案してます。

課外活動

アンフレクションの課外活動は、リヨンの街や美術館見学だけにとどまりません。グランホテルデューでのショッピングやヴィルールバンヌのシネマフェスティバル、またテットドール公園で午後のリラックスタイムを過ごしたり、少し遠出をしてミリベル-ジョナージュ自然公園の湖で泳いだり、さまざまなアクティビティに自由に参加できます。そして留学生たちが典型的なフランスの手料理を味わえるピクニックもお見逃しなく!最後に、誰もが一度は聞いたことのある有名なフランス発祥の球技 “ペタンク”。アンフレクションの午後のペタンク競技は、学生たちにも人気のアクティビティです。そう、ペタンクはシニアだけが楽しむゲームではないのです。

アトリエ活動

フランス語レッスンが終わったら、アンフレクションが企画する楽しいアトリエ活動に参加してみましょう。当校の多目的ルーム”FOYER”では、ボードゲームを囲んでおしゃべりしたり、テーマに沿ったイラストやポスターなどの創作活動に励んだり、自家製アイスクリーム作りに挑戦したり、生徒たちは放課後もアトリエ活動を通じて気心の知れた仲間とフランス語での会話を楽しんでいます。その他にも、定期的に企画される映画鑑賞やフランスの大学入試制度の説明会など、アトリエ活動の内容は多岐にわたります。

テーマごとの年間行事

日常生活の気晴らしに、そしてフランスのポピュラーな年間行事を楽しむアクティビティも企画されます。2月の聖燭祭(La Chandeleur)を祝うクレープ祭り、春の復活祭には卵に見立てたチョコレートを探し集めるイースターエッグハント。その他にも謝肉祭のカーニバル、7月14日のフランス革命記念日、ハロウィンやクリスマスなど、さまざまな行事に参加してみましょう。そしてアンフレクション恒例のソーヌ河岸で行われる夏祭りとお宝探しのイベントも、ぜひお見逃しなく。

リヨンラング外語学校のフランス人生徒たちと交流

アンフレクションに併殺された外語専門学校リヨンラングでは、多くのフランス人が、英語・スペイン語・イタリア語・ポルトガル語・日本語・韓国語・中国語・ドイツ語を一生懸命学んでいます。両校の生徒が楽しく交流し、友情の輪を広げられるよう、年間行事や放課後のアトリエ活動などが定期的に企画されています。フランス語を勉強する留学生には、日頃のフランス語スキルを実践する絶好の機会ともいえるでしょう。

アンフレクションは、リヨンやフランス文化にふれながら、楽しく学べるフランス語の習得をお約束します。詳細は、フランス語学習プログラムをご覧ください。お申込みは随時受付中です。

*アンフレクションの文化活動は、10月〜5月は毎週1回、6月〜9月は週に3〜5回催されます。